東京都戸建住宅 雨漏り対応(2020/5/12 火災保険で雨漏り修理)

東京戸建住宅
木造3階建て住宅にて1階、2階で雨漏りが発生したと連絡を受け現地調査に行ってきました。

既存は窯業系サイディング仕上げ。既存サイディングに大きなクラックが多数入っていることから、
新築時の建て方に不安があると懸念。
協議を重ね、さすがに構造体から直すのは現実的ではないとの結論が出ました。

改善案は外壁を金属サイディングカバーするということになりました。

また火災保険を併用してお客様に自費費用を大きく減らして修理することが出来ました。


長年、悩まれていた雨漏りも改善して、外壁も重厚感のある美観となりました。

一筋縄ではいかない案件も雨漏りに関する、知識、経験でご納得いく解決案を導きだします。

Before

After

東京都担当 高橋大悟
雨漏り診断士